TOP > 会社概要 > イクメン活動

パスカルはイクメン・プロジェクト、イクボス・プロジェクトに取組んでいます

地道ながら活動を続けています。

326402_200233790058860_476274952_o.jpg

※男性の育児参加を支援する。 ワーク・ライフ・バランス企業サポータ宣言

私たち有限会社パスカルは男性の育児参加が重要な鍵と考えます。
その理由は次のとおりです。

・生産性の向上
・優秀な人材の確保と定着
・社員の意欲向上
・仕事の効率化

■経営トップ自らが男性育児に参加することの意識を変え、職場全体の理解と浸透を第一に考え、社内全体が安心して育児に参加できる企業を目指して参ります。

■イクメン・プロジェクト・イクボス・プロジェクトの発足
私たち有限会社パスカルではイクメン・プロジェクト、イクボス・プロジェクトに参加することにより、男性社員の育児有給休暇の促進企業として名乗りを上げると共に以下の男性社員の育児参加を進めるための取組みを実施して参ります。

 ・長時間労働など日々の働き方を見直します
 ・業務の効率化
 ・時間管理の関する意識改革
 ・早帰り運動、年次有給休暇の取得促進

●取組み方の手順
 私たちは次の手順で取組んで参ります。
 PDCAのワークフローに則り取り行って参ります。
 1)課題の把握と方針の決定(PLAN)
 2)自主的な体制づくり(DO)
 3)課題への対応策の取組(CHECK)
  ・働き方や制度の見直し
  ・社内風土の醸成
 4)取組効果の検証(ACTION)

■社内検討委員会・推進委員会の設置
 ・従業員自ら発信する委員会
 ・総務部・人事部主導で動く委員会
 ・経営者が主導して開かれる委員会

■「育児参加支援」の公表
・社内
 ○イントラネット型のグループウェアにて全従業員に向けて社内掲示や通達、案内を行っています
 ○リーフレット、冊子、ポスターの掲示を行っています
 ○社内検討委員会、推進委員会の定期的な会議を実施し全従業員に向けて内容を発表しています

・社外
 ○ホームページ・SNSを利用して私たちの活動を報告しております
 ○CSRレポートにて客観的な見地の観測レポートをお届けしています
 ○会社案内のパンフレットにもご案内をしております
 ○メディアなどにも活動内容をPRESS記事として提供して参ります

以上、よろしくお願い致します!

bnr_w234.jpg